Vメンタルトレーニング

ヴィクトリー・メンタルトレーニング 概要

さまざまなワークや、質問を投げかけながら自分の本当の思い・意志を浮き彫りにしていくことで

自分にとっての勝利とは何か?を明らかにし、

今後の行動方針などを決めていくセッションです。

オンラインでの実施です。

対象

・進路に悩んでいる中学生・高校生・大学生

・自分探しをしている社会人の方

・スポーツをしている方

このような悩みはありませんか?

子どもが親の言うことに耳を貸さないので進路について冷静に話し合えていない

子ども自身、どうしたいのか、何をしたいのか分かっていない状態で、進路を決めさせるのはどうなのかと思っている

自分で自分のことがよく分からないが、このままでは嫌だ

現在、常勤講師として働いているが、別の私立高校から誘いを受けた。どうしたら良いか迷っているが相談できる人がいなくて決められない。

自分の気持ちを整理して、今後の方向性を決めていきたい。

自分が何をしたいのか分からない

このようなお悩みを解決する一助となるでしょう。

私自身の経験から

私が高校に入学したとき、すぐに志望校を決めさせられました。

全員が偏差値が70近い大学を志望校として書きました。

体育祭も文化祭もない、朝は7時30分から夜は8時まで授業。

1日10時間授業の日々を3年間送りました。

しかし3年後、第一志望に入学できたのは40人中、たったの4、5人でした。

私を含め、多くが第二希望以下の私学や浪人の道に進んだのです。

あんなに頑張ったのになぜでしょう?

私は原因の一つとして、

それぞれが、本当に行きたい大学を志望校に設定していなかったからだと考えています。

つまり、本当にやりたいことが分かっていなかったから力が出せなかったということ。

とにかく偏差値の高い大学を志望校とすることが推奨されていました。

高校としては、難関大学に合格すれば進学実績が上がるし、教員としての手腕も評価される…

様々な思惑があったことでしょう。

ロクな進路指導は行われないまま、それぞれ進路を何となく決めました。

「もし、あの時、信頼できる大人が近くにいて、相談することができていたなら…」と思うことがあります。おそらく違う人生になっていたでしょう。

進路相談は志望校・就職先の決定ではない

日本の大学は入学と同時に学部で振り分けられるので

大体どの分野に就職するか選択肢が狭まります。

ですから高校3年生までにある程度、将来の仕事を決めなければいけないことが多いです。

なかなかこの辺は過酷だなと思うのですが、

自分の将来については自分なりにある程度考えを深めておくことは不可欠です。

しかし自分で自分のことを掘り下げるのは、大人でも難しいこと。

ましてや16歳、17歳、18歳は子どもにはどうでしょう?

いわずもがな、ですよね。

進路相談は志望大学・就職先を決めることではありません。

本当の自分自身と向き合い、自分自身と相談することです。

自分で考えられる人もいますが、手助けが必要な場合があります。

”勝利”の形は人の数だけある

最難関の大学に合格すること、良い会社に就職すること、優勝すること、一位になること。

一般的にはこれらが人生の勝利者とされますが、

”勝利の種類”ごく一部に過ぎません。

それなのに、よく考えもせずその道を進んでいきます。

それが本当の自分の望みならいいでしょう。

ですが、そうではなかった時―――。

日に日に自分に対する嫌悪感、人生に対する不満が増していきます。

社会や周囲の声にかき消された自分の本当の思いに気づくことが幸福な人生の第一歩なのです。

あなただけの勝利の形があります。

まずはそれを見つけてあげること。

そして、そのための選択をすること。

それが幸福なヴィクトリーライフの第一歩となります。

勝利の形は十人十色、人の数だけ、勝利の形もあるのです。

オフィスアルティオールでは代表の長年の経験に基づいた、

ヴィクトリー・メンタルトレーニングを行っています。

寄せられた感想

このような感想が寄せられています。

進路だけでなく、進路に沿った勉強の進め方までアドバイスをもらったので、モチベーションが上がってます。(大阪 M.Aさん)

先生が上手に誘導してくださったお陰で、子どもの考えがまとまり、志望校を変えました。ありがとうございました。正直、ホッとしました。(兵庫 M.Nさん)

受講料

●60分×1回 8,800円(税込)  ●60分×2回 15,600円(税込)   ●60分×3回 22,800円

 お問い合わせ、お申込みは下のフォームをご利用ください。

代表プロフィール
田添マチ子

国語力アップコーチ メンタルトレーナー

東北大学教育学部卒業
東北大学大学院教育学研究科修士課程修了

学生時代の元・国語嫌いの経験を活かし、
誰にでもわかる国語の授業を追究・実践。
独自の国語教育法を確立させる。

自分探しの10年の末、自己分析の方法を編み出し、自分の本心と向き合う進路相談コーチングを始める。

私学教員採用試験を受ける中で、魅力を伝える願書・課題文の書き方、好印象を与える面接、自信を持って臨める模擬授業の方法を磨く。

2018年8月8日 国語専門の塾「コロナ国語教育アカデミー」をスタート。難波、西宮、芦屋で開講。

2020年9月1日 名称を「オフィス アルティオール」に変え、従来の国語塾に加えて、私学教員採用試験のサポート、ヴィクトリー・メンタルトレーニングをスタートさせた。

趣味はピアノ、書道、茶道、バレエ鑑賞。
モットーは「とにかく、まずは自力でやってみる」
『鬼平犯科帳』『剣客商売』などの時代劇が大好きです。

田添マチ子をフォローする
オフィス アルティオール